排卵日の計算
  • 女性の排卵日を唾液で観察 レディディ・プラス
  • デリケートゾーンのケアに ジャムウパックディアルナ
  • 今だけ半額 プルオイルスキンローション
  • 排卵が無い時は……

     まず、未婚の場合。
     そして、生理がまばらだという貴方は、通常は排卵誘発は行いません。
     するとしても、試しに一度誘発してみるという程度です。
     毎回排卵誘発をするということはあまりしないのが通常の対処です。
     これは自然に排卵が起こることが期待できるという理由もさることながら、未婚の場合は、すぐに妊娠出産する、というわけではない、という理由があります。

    排卵日と基礎体温

    排卵日と基礎体温
    で、昨日の続きです。
    問題は、ですね……

    「いつから高温期なの?」

    ずばりこれに尽きると思います。

    ですが通常、排卵は低温期の最後の日近辺に起こると言われています。
    なので、低温期の最後の日を排卵と考えてそれ以降を高温期、という考え方もありますが、それでも「この日」と断定するのは難しいものがあります。
     この辺かな?、と目星をつけるか、あるいは「心当たりの日」近辺で低温の最後の日と思う日を基準にするか……
     ざっとこんなところでしょうか?

    排卵日について

    で、昨日の続きです。

    この粘っこいおりもの(子宮頚管粘液)は子宮が妊娠の準備を始めているサインです。

    【排卵日はおりものの粘性が高くなる!】
    これ、重要です。

    ただですね……粘りのあるオリモノが排卵日のサインでない場合もあるんです。

    それを簡単に見分ける方法が一つあります。
    おりものを水に入れてみてください。
    排卵期でない時のおりものを水に入れると溶けますが、排卵期のオリモノを水に入れてもそのまま固まった状態になっています。

    これらの方法と合わせて、基礎体温をつけることも重要です。

    基礎体温と妊娠

    基礎体温と妊娠

     基礎体温で妊娠だと判断するには、どうすればいいのでしょうか。
     まず、自分である程度、高温期と低温期の把握ができていないといけません。これは必須です。その上で、高温期が16日以上続いていたら、まず『妊娠』の可能性があります。
     高温期の期間が長めの場合(16日くらい高温期がある場合も、まれにあるようです)には、普段の高温期+2日以上の高温期間が続いている場合、『妊娠』の可能性があります。
     普通、高温期間が18日以上であれば、かなり妊娠の可能性が高いです。


    排卵日の計算

    排卵日の計算

    排卵日の計算をしてみる、とは言ったものの……一通り調べてみた結果、思いつくのは婦人体温計を買ってきて、毎朝体温を測ることだけ……うわぁ、あたし、全然ダメじゃない。
    結局、排卵日が自分で分かるようになるのはなかなか簡単な事ではないということがわかっちゃいました……うぅ、残念。
    でもめげずに、色々方法を探そうと思います。