排卵日の計算
  • 女性の排卵日を唾液で観察 レディディ・プラス
  • デリケートゾーンのケアに ジャムウパックディアルナ
  • 今だけ半額 プルオイルスキンローション
  • 排卵日について

    で、昨日の続きです。

    この粘っこいおりもの(子宮頚管粘液)は子宮が妊娠の準備を始めているサインです。

    【排卵日はおりものの粘性が高くなる!】
    これ、重要です。

    ただですね……粘りのあるオリモノが排卵日のサインでない場合もあるんです。

    それを簡単に見分ける方法が一つあります。
    おりものを水に入れてみてください。
    排卵期でない時のおりものを水に入れると溶けますが、排卵期のオリモノを水に入れてもそのまま固まった状態になっています。

    これらの方法と合わせて、基礎体温をつけることも重要です。

    排卵日の計算

    排卵日の計算

    排卵日の計算をしてみる、とは言ったものの……一通り調べてみた結果、思いつくのは婦人体温計を買ってきて、毎朝体温を測ることだけ……うわぁ、あたし、全然ダメじゃない。
    結局、排卵日が自分で分かるようになるのはなかなか簡単な事ではないということがわかっちゃいました……うぅ、残念。
    でもめげずに、色々方法を探そうと思います。

    排卵日とおりもの

    排卵日おりものの関係はとても重要なもの。
    何故なら、おりもの排卵日のサインともとらえることが出来ます。

    排卵日を特定する手段としておりものの変化を利用する、という方法があります。そのタイミングを見計らって性交渉すれば妊娠の確率が高くなる、という訳ですね。

    排卵日を特定するおりものの変化は……

    下着にぺとつくような、かたまりのおりものがつくことがあります。
    これは、排卵日が近づくと膣内変化がおりものに現れるために起こる現象。おりものがこのような状態になるのは、酸性の膣の中を、精子が卵管までスムーズに進めるようにするため、だそうです。


    排卵日について

    まず、生理の周期が、毎月5日前後以内であれば無問題。
    でも、生理不順だと排卵日を特定しにくくなります。
    排卵日を予測するために月に何回も通院したり、身体的・金銭的に負担がかかることになってしまいます。

    そうならないためにも、体調を整えることが、排卵日を特定する上でも、金銭的・身体的負担をかけない上でも重要になってきます。
    我が友人も、体調を崩さないよう頑張ってるみたいです(^0^)

    妊娠のしやすい日

    ってあると思うの。
    んで、調べてみた。

    妊娠しやすい時期は、排卵日の3日前〜1日後と言われてる。
    これには理由があって、精子は大体3日間生き続けると言われています。なので、排卵日の3日前までに子宮に進入した精子は、受精する可能性が高いということ。
    それに、卵子は排卵されてから大体1日生きるみたい。
    つまり、排卵日の1日後までに精子が入ってくれば、受精する可能性があるということです。

    わかったことをまとめると……

    排卵日の3日前

    排卵日の2日前

    排卵日の1日前

    排卵日

    排卵日の1日後

    が妊娠しやすい時期ってことになると思う。